録画番組をスマホに自動持ち出し。移動中の再生もサクサク、スムーズ

スマホに自動持ち出しされた録画番組を快適再生

(写真)スマホに自動持ち出しされた録画番組。新幹線移動中でも途切れることなく快適再生

テレビや録画番組がスマホやタブレットでも、家の中でも外出先でも自由に楽しめる「テレキング」や「REC-ON」。このI-O DATA MAGAZINEでも大好評で何度も取り上げてきました。

(関連記事)
[REC-ON(レックオン)]どこでもテレビ。テレビや録画番組を観る時間がない皆さまへ朗報!(2015年10月掲載)

REC-ON+USB 3.0対応HDDで3番組同時録画を楽しむ!(2015年11月掲載)

故郷の両親も驚いた!REC-ONで過ごした快適な年末年始。(2016年1月掲載)

我が家もREC-ON(HDMI接続モデル)を発売と同時に購入し、液晶モニターと接続し、寝室で、また外出先からスマホやタブレット(※)でテレビ番組&録画番組を楽しんでいます。
(※)私の場合、スマホはiPhone(iOS)でタブレットはAndroidです。

寝室にあるREC-ON

(写真)寝室にあるREC-ON(HDMI接続モデル)+HDD。
液晶モニターに出力して録画番組やテレビ番組を楽しむ

外出先からスマホでテレビ番組を視聴

(写真)外出先からスマホ(iPhone)でテレビ番組を視聴

宿泊先のホテルでもタブレットで録画番組を再生

(写真)宿泊先のホテルでもタブレットで録画番組を再生

※スマホやタブレットでの視聴は専用視聴アプリ「テレプレ」が必要です。

専用視聴アプリ「テレプレ」

  • テレプレ
  • Google Play
  • App Store
  • Windows Store

※Windows版アプリは自動持ち出し機能には対応していません。

そして昨年(2016年)の2月に誕生したアプリ「テレキングリモート(テレリモ)」で、外出先からスマホでテレビ番組の録画予約ができるようになり、ますます便利になりました。

テレリモ

(写真)外出先から録画予約ができる「テレリモ」

(関連記事)
(テレリモ)録画予約をし忘れても、もう安心。外出先からもスマホでテレビ録画予約ができるアプリ「テレキングリモート(テレリモ)」。

専用番組表アプリ「テレリモ」

  • テレリモ
  • Google Play
  • App Store
  • Windows Store

※Windows版アプリは自動持ち出し機能には対応していません。

テレリモのおかげで、録画予約を忘れて出かけても、外出先から空いた時間に予約できるので録り逃しがなくなりました。その録画番組を就寝前や休日に観るのをいつも楽しみにしています。

時には移動中や外出中に、スマホで観ることもあるのですが、ネット回線を通じて観る場合は、通信制限が気になりますし、電車の中やトンネルでは繋がらなくなることがあります。

そういったことのないように、テレリモ(&テレプレ)には、録画番組をスマホに持ち出し(ダビング)できる機能があります。こうすることで、インターネットに繋がらなくても再生が可能ですし、通信制限も気にせず楽しめます。また、スマホにダビングされているので、途中で止まったりすることもなく、サクサク観ることができるのでストレスがありません。

ただ、以前は、録画番組をスマホ用に変換したり、転送したりするのがちょっと面倒に感じるときがありました。そう思っていた矢先にテレリモアプリがバージョンアップ!録画した番組を、スマホに簡単に「自動」(※)で持ち出せるようになりました。
(※)iPhoneなどのiOS版アプリの場合は、「プッシュ通知」が表示され、タップすると自動持ち出しが始まります。

テレビも一緒にお出かけ

操作はかんたん。予約時にチェックをしておくだけ。帰宅時にテレキングやREC-ONと同じWi-Fi環境にスマホを繋いだときに、録画番組が「自動」でスマホにダビングされます。

先日も新横浜から名古屋に出張だったのですが、慌てて家を飛び出し、録画予約をすっかり忘れていました。新幹線の中でテレリモを使ってすぐに予約をしました。

新横浜駅

(写真)新横浜駅

のぞみにて移動

(写真)のぞみにて移動

テレリモを立ち上げ録画予約

(写真)新幹線からテレリモを立ち上げ録画予約(写真の画面はiPhone)

録画したい番組をタップ

(写真)録画したい番組をタップ

番組詳細の「時計マーク」をタップ

(写真)番組詳細の「時計マーク」をタップ

「持ち出し用録画」をオン。「完了時に通知」もオン。 録画モードはMR1~MR6を選択

(写真)「持ち出し用録画」をオン。「完了時に通知」もオン。
(録画モードはMR1~MR6を選択)

「録画予約」完了

(写真)「録画予約」完了。

たったこれだけで予約完了です。本当にかんたん&便利です。もちろん複数の録画予約も可能です。この時も5番組ほど予約しました。

あっという間に名古屋に着きました。

名古屋駅 ツインタワー

(写真)名古屋駅とツインタワー

ひととおり仕事を終え、新幹線で戻ってきました。新横浜、名古屋間は片道1時間20分ほど。本当に近く感じます。もうすぐ自宅です。

我が家に戻ると、iPhoneが自宅のWi-Fiにつながります。しばらくすると、自動で通知が表示されました。

端末へ通知 「端末への持ち出し準備完了」の通知

(写真)「端末への持ち出し準備完了」の通知

※この時、自宅のREC-ONと同一IP上でiPhoneがつながっている&テレリモがバックグラウンドにないと表示されません。回線の状況によっては、表示されない場合もあります。また、iPhoneの設定でテレリモの「通知を許可」にしてください。

タップすると、今日、新幹線で録画予約した番組が並んでいました。ここから持ち出したい番組を全部、または任意で選択することができます。

録画予約したを選択してスマホへダビング

(写真)録画予約した5番組の内、3番組を選択。「この端末へ持ち出し」でスマホへダビング

「ダウンロードリスト」から「持ち出し番組」へ移行してダビング完了

(写真)「ダウンロードリスト」から「持ち出し番組」へ移行すれば、ダビング完了

新幹線で予約した録画番組がこれでスマホに持ち出されました。ここでお断りですが、今まで書いた内容はiPhone(iOS)の場合です。Android OSの場合は通知が出た時点で自動持ち出しは完了しています。とても便利です。

Androidは3STEPで持ち出し完了

(写真)Androidは3STEPで持ち出し完了

後日、すぐに北陸への出張がありました。この時に先日の録画番組を観ました。スマホに録画番組を持ち出しているので、移動中、電波のつながらない所でも、画像がスムーズ、途切れることがありませんでした。もちろん通信費もかからず、通信制限の心配もないので嬉しい限りです。

北陸新幹線

(写真)北陸新幹線

インターネットが繋がらなくてもスムーズ再生

(写真)トンネルが多くてもインターネットが繋がらなくてもスムーズ再生

あと、これは補足ですが、早送りや巻き戻しもスムーズです。スマホに番組を持ち出すメリットはこんなところにもありますね。

「早送り」「巻き戻し」がスムーズ

(写真)「早送り」「巻き戻し」がスムーズ

持ち出した番組は視聴後など、簡単に削除もできるので、容量がいっぱいになっても安心です。

削除もかんたん

(写真)削除もかんたん

いかがでしたか?ネット環境や通信代を気にせず、録画番組をスマホに持ち出し。それも変換や転送の面倒がない「自動持ち出し」。昨夜の番組を通勤時に再生。出張時にまとめて観る。録画したままで観ることができていない番組も、いつでも楽しむことができます。是非、一度、試してみてくださいね。

◎関連リンク
地上・BS・110度CSデジタル放送対応録画テレビチューナー「REC-ON(HVTR-BCTX3)」(商品ページ)
地上・BS・110度CSデジタル放送対応録画テレビチューナー「テレキング(GV-NTX2)」(商品ページ)
「テレリモ」アプリで、TVも一緒にお出かけ!

地上・BS・110度CSデジタル放送対応録画テレビチューナー「REC-ON(HVTR-BCTX3)」(購入ページ)
地上・BS・110度CSデジタル放送対応録画テレビチューナー「テレキング(GV-NTX2)」(購入ページ)

このページのトップへ
PC版を表示