世界初!5GHz(11ac)ワイヤレス接続対応「DVDミレル」。いつでもどこでも、スマホやタブレットでDVDを安定再生。

※5GHz(11ac)接続のCD/DVDドライブ商品として(2017年11月時点 当社調べ)

iPad miniと「DVDミレル」でDVDを観る

(写真)iPad miniと「DVDミレル」でDVDを観る
左:iPad mini 中:DVDミレル 右:モバイルバッテリ-(別売)
※モバイルバッテリー用の接続ケーブルは同梱されています。

(記事公開日:2017年12月6日)

2017年11月に発売された「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」。電波干渉に強く、高速通信が可能な5GHz(11ac)対応なので、DVD再生がスムーズで安定しています。もちろん、iPhone・iPadやAndroidスマホ・タブレットに対応しています。

映画などをはじめとするDVDの視聴方法も時代とともに変わりつつあります。オーソドックスな方法は、自宅のテレビ+DVDプレーヤーで再生や、自宅のパソコンにあるDVDドライブで再生だと思います。これらの視聴方法は場所の制約があります。出張の移動中、滞在先のホテル、家族で車移動の車中など、自宅から外に出た場合でも、DVDを観たいシチュエーションが数々あります。

車中で娘がDVDを観る

(写真)車中で娘がDVDを観る

「DVDミレル」+「スマホ、またはタブレット」があれば、いつでも、どこでもDVDを観ることができ、PCは不要です。Netflix、Hulu、Amazonプライム・ビデオなど、定額映像配信サービスを利用される方も増えてきていますので、一見「何がすごいの?」と思われるかもしれません。

私もHuluを利用しています。しかし、これら定額映像配信サービスは、観たいDVDタイトルがなかったり、自分で作ったオリジナルDVDや、娘の幼稚園で購入したイベントDVDなどは観られないですし、また、インターネットに接続しないと観られないものもあります。

幼稚園の夏祭りDVDを観る

(写真)幼稚園の夏祭りDVDを観る

「DVDミレル」は、スマホやタブレットと直接ワイヤレスで接続するので、インターネット接続は不要です。さらに、今回新登場の「DVDミレル」は、5GHz(11ac)対応であり、高速通信が可能なので、スムーズなDVD再生が可能です。インターネット接続が必要な定額映像配信サービスによくある、電波が途切れて映像が止まったりなどのストレスが無く、安定した再生をしてくれます。どうですか、「DVDミレル」の魅力が伝わったでしょうか。

「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」のパッケージ

(写真)「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」のパッケージ

「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」の本体

(写真)「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」の本体

「DVDミレル」とタブレットをワイヤレス(Wi-Fi)接続

「DVDミレル」は、「DVDミレルアプリ(無償)」をインストールして、タブレットとワイヤレス接続するだけで、すぐにDVDを観ることができます。

iPad miniに「DVDミレルアプリ」をインストール

(写真)iPad miniに「DVDミレルアプリ」をインストール

① App Storeで「DVDミレル」を検索(Androidの場合はGoogle Playで検索)して、「DVDミレルアプリ」をインストール。

「DVDミレルアプリ」のアイコン
Google Play App Store

(アイコン)「DVDミレルアプリ」 Androidスマホ・タブレットは「Google Play」より、
iPhone・iPadは「App Store」より、無償ダウンロードできます。

② 「DVDミレル」の電源を入れてタブレットとワイヤレス(Wi-Fi)接続する。

「DVDミレル」の電源を入れる

(写真)「DVDミレル」の電源を入れる

ワイヤレス(Wi-Fi)接続の設定

(キャプチャー)ワイヤレス(Wi-Fi)接続の設定
本体底面にSSIDとパスワードが記載されています。

③ DVDをセットしたら「DVDミレルアプリ」で視聴開始。

「DVDミレル」にDVDをセット

(写真)「DVDミレル」にDVDをセット

「DVDミレルアプリ」で視聴開始

(写真)「DVDミレルアプリ」で視聴開始

「DVDミレルアプリ」は機能充実のDVDプレーヤー

「DVDミレルアプリ」は、字幕や音声の変更に加え、マルチアングル対応など、ポータブルDVDプレーヤーと比べても遜色が無く、機能が充実したDVD再生アプリです。指先1本で直感的に操作でき、スマホやタブレットでも高音質・高画質でDVDを楽しむことができます。

「DVDミレルアプリ」でDVD再生

(写真)「DVDミレルアプリ」でDVD再生

主な機能をご紹介したいと思います。

「DVDミレルアプリ」の操作画面

(キャプチャー)「DVDミレルアプリ」の操作画面

①メニュー ②ビューワー ③10秒戻る
④前のチャプター ⑤再生/停止 ⑥次のチャプター
⑦60秒送る ⑧字幕 ⑨音声

レジューム機能

電車で移動中に目的駅に着いてしまって、DVDを途中で停止することはよくあること。そんなときでも、宿泊先のホテルに入ってからも続きを楽しめるレジューム機能があります。また、スマホでDVDを見ているとき、電話が掛かってくることもあります。着信があった場合は、DVD再生を一旦停止して、着信画面に自動で切り替わります(※)。電話が終わったら、再生画面に戻り、先程まで見ていたところから再開します。
(※)機種によっては自動で切り替わらない場合もあります。

レジューム機能

(キャプチャー)レジューム機能

再生中のシーンスキップ操作

「10秒戻る」ボタンで見たいシーンを繰り返しみたり、「60秒進む」ボタンで少し先を見たりなど、簡単にスキップ操作ができます。

字幕や音声の変更

字幕や音声の変更なども、画面をタップするだけの操作で簡単に変更できます。

字幕の変更

(キャプチャー)字幕の変更

音声の変更

(キャプチャー)音声の変更

バーチャルコントローラー搭載

DVDの字幕設定やチャプター選択の操作に便利なバーチャルコントローラーを搭載しています。直接画面をタップせず、メニューを上下左右のボタンで操作することができます。また、バーチャルコントローラーは、画面上の操作しやすい場所に配置できます。

バーチャルコントローラー

(キャプチャー)バーチャルコントローラー

その他の機能

「VRモード」に対応しており、別売のハコスコ社製ビュアーと組み合わせて、臨場感あふれるVRで楽しめます。

ハコスコ社製ビュアー

(写真)ハコスコ社製ビュアー

また、「CDレコアプリ(無償)」により、パソコンを使わずに音楽CDを直接スマホやタブレットに取り込んで音楽を楽しむことができます。

「CDレコアプリ」で音楽CDをiPad miniに取り込んで再生

(キャプチャー)「CDレコアプリ」で音楽CDをiPad miniに取り込んで再生

(参考記事)USB Type-C対応モデルが新登場!Android・iPhone両対応の「CDレコ」。スマホにCD楽曲をパソコンなしでかんたん取り込み。

我が家の「DVDミレル」活用例をご紹介

私がリビングのテレビでDVDを観ていると、当然のことながら妻は好きなDVDは観られません。そんなときは、妻は寝室でゆっくり「DVDミレル」を使ってDVDを観ています。

妻が寝室でDVD鑑賞

(写真)妻が寝室でDVD鑑賞

映画を観るのを中断したくない場合、iPad miniを防水ケースにいれて続きを観ています。「DVDミレル」はワイヤレス接続なので、こんなこともできてしまうのです。

お風呂でDVD鑑賞

(写真)お風呂でDVD鑑賞

出先で空いた時間にカフェで休憩しながらDVDを観ています。モバイルバッテリー(別売※)から電源供給できるケーブルが同梱されていますので、コンセントのない場所でも「DVDミレル」を利用できます。
※出力5Vで2.0A以上のモバイルバッテリー、またはAnker社製モバイルバッテリーをお使いいただけます。
モバイルバッテリーの対応機種はこちら

カフェでDVD鑑賞

(写真)カフェでDVD鑑賞

カバンに入れてもかさばらない

(写真)カバンに入れてもかさばらない
左:DVDミレル 中:モバイルバッテリ- 右:iPad mini

家族で車移動する際、渋滞にはまっても、妻と娘はDVDを観て楽しんでいます。

車で移動中、私は運転、妻と娘は後部座席でDVD鑑賞

(写真)車で移動中、私は運転、妻と娘は後部座席でDVD鑑賞

気に入って使っている「DVDミレル」について思うことは、定額映像配信サービスには無い良さがたくさんあるということです。皆さんにも1つの視聴スタイルとしてオススメします。

◎関連リンク
スマートフォン用DVDプレーヤー「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」(商品ページ)
スマートフォン用DVDプレーヤー「DVDミレル(DVRP-W8AI2)」(購入ページ)

このページのトップへ
PC版を表示