新ブランド「PLANT」。高速+MU-MIMO搭載無線LANルーターなど先進的な技術や機能で新たなシーンを提案

無線LAN(Wi-Fi) Gigabitルーター WNPR2600G

(写真)新ブランド「PLANT」 MU-MIMO ビームフォーミング対応
無線LAN(Wi-Fi) Gigabitルーター WNPR2600G

2016年11月に新ブランドPLANTを立ち上げました。PLANTは、アイ・オーが培ったノウハウを土壌に、安心の日本品質で最新技術のトレンド、新たな利用シーンを提案し、新しい芽となるような商品をお客様にいち早くお届け、根付かせていきたいという思いから誕生した新ブランドです。

新ブランド「PLANT」

PLANTウェブサイト

新ブランド「PLANT」のロゴ

(写真)新ブランド「PLANT」のロゴ

その新ブランドPLANT第一弾として無線LANルーター4機種と無線LAN子機2種を2016年11月に発表しました。

無線LANルーター WNPR2600GとWNPR1167G

(写真)PLANTの無線LANルーター 左:WNPR2600Gと右:WNPR1167G

無線LANルーター4種は全て11ac(5GHz)対応。そのうち3機種がMU-MIMOに対応していて、複数の子機でも安定した通信を実現しています。またビームフォーミングなどの先進技術搭載やGigabit対応、またコンパクトサイズの実現など利用者の用途に応じて、選択できるよう先進技術とデザインを駆使しています。

無線LANルーター(親機)
商品名 WNPR2600G WNPR1750G WNPR1167F WNPR1167G
商品写真 WNPR2600G WNPR1750G WNPR1167F WNPR1167G
11ac(5GHz)対応
11ac最大通信速度 1733Mbps 1300Mbps 867Mbps 867Mbps
ストリーム 4×4 3×3 2×2 2×2
MU-MIMO
ビームフォーミング
Gigabit対応
横・縦置き両対応

小型無線LAN子機2種も11acとビームフォーミングに対応。そのうち1機種はMU-MIMOに対応、1機種は11acとBluetooth®両搭載するなど、子機においても利用シーンを考えた商品となっています。

小型無線LAN(子機)
商品名 WNPU1167M WNPU583B
商品写真 WNPU1167M WNPU583B
11ac(5GHz)対応
11ac最大通信速度 867Mbps 433Mbps
ストリーム 2×2 1×1
MU-MIMO
ビームフォーミング
Bluetooth®

最上位モデル
MU-MIMO ビームフォーミング 全ポートGigabit対応
無線LAN(Wi-Fi) Gigabitルーター WNPR2600G

WNPR2600Gのパッケージ

(パッケージ)WNPR2600G

WNPR2600Gは、アイ・オーの無線LANルーターの中で最も高速通信が可能な無線LAN Gigabitルーターです(2017年1月26日現在)。11ac(5GHz)対応で最大1733Mbps、11n(2.4GHz)で最大800Mbpsのスピードで同時利用が可能です。

WNPR2600G

(写真)WNPR2600G

2.4GHz、5GHzとそれぞれの周波数帯ごとに専用設計した独立アンテナを採用。それぞれの周波数帯において、安定した通信を実現しています。

MU-MIMO(マルチユーザー・マイモ)にも対応(※)。MU-MIMOは複数の端末に同時に電波が出せるので、通信速度を落とさず、安定した通信が可能となります。
※5GHz帯の通信時のみ有効。通信端末(子機)もMU-MIMOに要対応。
MU-MIMO対応端末/子機はこちら

従来品とMU-MIMO(4ユーザー)の比較

また、ビームフォーミング技術にも対応(※)。iPhoneなどビームフォーミング対応子機側の位置を判別し、電波を最適に調整、届けることで転送速度や通信品質を安定させます。
※5GHz帯の通信時のみ有効。通信端末(子機)もビームフォーミングに要対応。
ビームフォーミング対応端末/子機はこちら

WNPR2600G

全ポートGigabit(有線:1000BASE-T)対応。フレッツ光ネクストや光コラボレーションなどGigabitを必要とする回線やLANポートをもつパソコンやNASなど回線の性能をフルに活用できます。

全ポートGigabit対応

(写真)全ポートGigabit対応

速さ、MU-MIMO、ビームフォーミング、Gigabit対応など全てを望む方には、WNPR2600Gは満足していただけると思います。

光回線の速さを最大に活かす
無線LAN(Wi-Fi) Gigabitルーター WNPR1750G

WNPR1750Gのパッケージ

(パッケージ)WNPR1750G

WNPR1750Gは、11ac(5GHz)対応で最大1300Mbps、11n(2.4GHz)で最大450Mbpsの同時利用が可能。全ポートGigabit対応の無線LANルーターです。

MU-MIMOやビームフォーミングは必要ないけれどパソコンやスマートフォンなどで高速通信が必要な方や、フレッツ光ネクストや光コラボレーションなどGigabitを必要とする回線やLANポートをもつパソコンやNASなど回線の性能をフルに活用したい人におすすめです。

GigabitLAN対応のHDL2-AA(NAS)と接続

(写真)右:GigabitLAN対応のHDL2-AA(NAS)と接続

MU-MIMO ビームフォーミング対応
無線LAN(Wi-Fi)ルーター WNPR1167F

WNPR1167Fのパッケージ

(パッケージ)WNPR1167F

WNPR1167Fは、11ac(5GHz)対応で最大867Mbps、11n(2.4GHz)で最大300Mbpsの同時利用が可能。MU-MIMO(2ユーザー)、ビームフォーミングに対応している無線LANルーターです。

従来品とMU-MIMO(2ユーザー)の比較

転送速度(規格値)はWNPR1750Gの方が優位ですが、本商品WNPR1167Fはこの価格帯で、MU-MIMOとビームフォーミングを対応していることが特長的です。
※有線Gigabit対応ではありません。

コンパクトで縦置き・横置き両対応
無線LAN(Wi-Fi)ルーター WNPR1167G

WNPR1167Gのパッケージ

(パッケージ)WNPR1167G

WNPR1167Gの魅力はコンパクトなことです。また、横置き、縦置きの両対応で場所に合わせて設置できます。

WNPR1167G 縦置き

(写真)WNPR1167G 縦置き

WNPR1167G 横置き

(写真)WNPR1167G 横置き

パソコンを11ac+MU-MIMO+ビームフォーミング対応端末に!
11ac(2×2)対応での無線子機では最小
小型無線子機 WNPU1167M

WNPU1167Mのパッケージ

(パッケージ)WNPU1167M

今後、MU-MIMO対応の子機は増えていきますが、まだまだまだ対応子機が少ないのが現状です(2017年1月現在)。MU-MIMOの無線LAN親機を購入して、今の端末でもその技術を試してみたい。そんな皆さまにはこのWNPU1167Mをお勧めします。

WNPU1167Mは、11ac(2×2)、MU-MIMO対応。11ac、MU-MIMO技術に対応していない端末を、対応端末に変えてくれます。

従来品とMU-MIMO(2ユーザー)の比較

11ac、MU-MIMO対応の無線LAN親機とセットで使うことで、端末の速度を落とさず安定した通信が可能となります。WNPU1167Mは、ビームフォーミングにも対応していますので、親機が対応機種の場合、その恩恵を最大限に受けることができます。

WNPU1167Mをパソコンに接続

(写真)WNPU1167Mで11ac 、MU-MIMO、ビームフォーミング対応端末にアップグレード

11ac(2×2)無線子機で業界最小

(写真)11ac(2×2)無線子機で業界最小(2017年1月14日現在 当社調べ)

iPhone 6sと大きさを比較

(写真)iPhone 6sと大きさを比較

Bluetooth®機器もこれ1台で接続
小型無線子機 WNPU583B

WNPU583Bのパッケージ

(パッケージ)WNPU583B

例えばノートパソコン(PC)が11ac対応ではなく、Bluetooth®対応でもない場合、WNPU583Bが1台あれば、対応機種へとアップグレード。高速無線LANとBluetooth®のどちらも同時に利用することができます。また、ビームフォーミングにも対応。旧型のパソコンでも通信性能を高めることができます。

Wi-Fi機器もとBluetooth®周辺機器も同時に使える WNPU583Bをパソコンに接続

(写真)WNPU583Bで11ac 、Bluetooth®、ビームフォーミング対応端末にアップグレード

新ブランドPLANTはいかがでしたか。今回は無線LAN親機と子機でしたが、今後はさらに様々な商品で、新たなチャレンジをしていきたいと思います。ぜひ、ご期待ください!

◎関連リンク
PLANT特集ページ

このページのトップへ
PC版を表示