特長
電子黒板アプリ 白板ソフトプロ forてれたっち
電子黒板アプリ 白板ソフトプロ for てれたっち
ひらめきを忘れない!手書きと部品で自由な発想!
白板ソフトは、手書きと部品を使って自由な発想と表現を行うソフトです。手書きや画像、テキスト、カメラの内容をはさみ切り取り自在に動かすことが出来ます。電子黒板を使った授業や会議に最適です。
基本の画面
■白板モードでは真っ白な画面となります。
■透明モードではデスクトップを表示。
白板モードなら大型テレビを多機能ホワイトボードとして使える!
ページ送り機能を使えば一面を書き終えた後、次のページで再度真っ白な画面で書き始めることができます。前のページに戻って書き直すことも可能です。
透明モードならデスクトップに表示されている資料の上から書き込める!
タッチペンでの自由な書き込みのほか、図形やマーカーでの書き込みも可能です。テキストの挿入も可能です。書き込んだ資料を画像として保存し、メールでの配信やNASでの共有ができます。
Escキーを押すとダイアログが表示される!
設定ボタンを押せば各種設定の変更やボタン配置などが行えます。ヘルプボタンを押せば詳細な説明を確認することができます。
各ボタンの説明

マウスポインタ

部品を選択した状態でマウスポインタを2 回タッチして 表示される編集ウィンドウを開けば部品の保存ができます。

ペンツール各種

2回タッチするとペンツール編集ウィンドウを表示できます。

はさみ

はさみで囲んだ物や範囲を部品化できます。また、医形の切り取りができます。はさみで図形をタッチすると 図形の削除や固定化などができます。

消しゴム

2回タッチすると消しゴムサイズの変更や括削除ができます。

ページ一覧

+とーの間にあるページ数のボタン。これまでのページを一覧で見返すことができる。ページの削除や並び替えができます。

透明モード

背景が透明となり、デスクトップの画面が表示できます。

白板モード

背景が白色となり、ホワイトボードのように使用できます。

別名保存

別名保存には下記の4種類があります。
●別名保存(標準形式)…再度白板ソフトで開いて編集 できる保存形式です。
●単体実行ファイル保存…白板ソフトがインストール されていないPCでも簡単な編集ができます。
●画像保存…BMP、GIF、PNGなどの画像ファイルとして保存します。
●動画・アニメGIF保存…WMV、GIF、アニメ GIFファイル形式、記録ファイル形式として保存します。

特長
導入事例
体験予約
このページのトップへ
PC版を表示