お知らせ2017年

2017年9月20日 17-NR136

富士ゼロックス社製のドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks」でLAN DISK内のファイル操作が可能に

このエントリーをはてなブックマークに追加

LAN DISKが富士ゼロックスのDocuWorksに対応!

富士ゼロックス社製のオフィス向けドキュメントハンドリング・ソフトウェア「DocuWorks 8」で当社法人向けNAS「LAN DISK」内にあるファイルの操作が可能になりました。
本対応により、机の上にある紙の文書と同様にLAN DISK内にあるファイルをDocuWorks Deskの電子机に並べて操作・管理できるようになります。



※1 動作確認済みのLAN DISKシリーズ:HDL6-Hシリーズ、HDL4-HEXシリーズ、HDL2-Hシリーズ、HDL4-HRシリーズ、HDL2-AAWシリーズ、HDL-AAWシリーズ。
詳細はLAN DISK 周辺機器対応一覧をご覧ください。
※2 DocuWorks 8の詳細については下記をご覧ください。(外部ページが開きます)
富士ゼロックスホームページ「DocuWorks 8」

DocuWorksとは

DocuWorksは、机の上に並んだ紙を扱うような感覚で文書管理を可能にするソフトです。パソコン上に再現した電子の机(DocuWorks Desk)と、その上に並べた文書を閲覧・編集するツール(DocuWorks Viewer)で構成されています。

■DocuWorks Desk
机の上に文書が置かれているかのように、DocuWorks文書を並べて表示します。束ねる、ばらすなど、ファイル単位での編集が可能です。

DocuWorks Deskは電子の机


■DocuWorks Viewer は、文書を手にとって見るかのように、DocuWorks文書を閲覧できます。アノテーション機能や追加、削除など、ページ単位での編集が可能です。

DocuWorks文書を閲覧・編集

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示