お知らせ2017年

2017年11月16日 17-NR167

iPhone X/8/8 Plusへ機種変更をお考えのお客様へ

このエントリーをはてなブックマークに追加

今までお使いのiPhone からiCloudやiTunesを用いてiPhone X/8/8 Plusへ機種変更を行う際に、Apple純正アプリ以外の一部アプリが正しく復元されない場合があります。
復元されなかった場合には、下記手順にしたがって操作してください。

【 手順 】

復元されなかった場合、アプリの名前の左にクラウドのマークがついており、タップすると下記のようなメッセージが表示されます。 本来このメッセージは、AppStoreでの公開を取りやめたアプリのみ表示されるものですが、公開中のアプリでも、一部環境で表示されてしまいます。
「削除」をタップすると設定データを含め全ての情報が削除されてしまいます。引き続きアプリをご利用いただくには「残す」をタップしてください。

正しく復元されない状態

「残す」をタップした後、AppStoreからアプリ名を検索してダウンロードし直してください。 元のアプリ情報を上書きして、今まで通りご利用いただけるようになります。

【 削除されてしまうデータの例 】

  • CDレコ … CDレコから取り込んだ音楽データなど
  • テレプレ … 持ち出し機能で持ちだした録画番組、チューナーとのペアリング設定など
  • テレリモ … チューナーとのペアリング設定など
  • Quick Sync … ローカルに保存したファイル、お気に入り情報、設定など
  • RemoteLinkFiles … ローカルに保存したファイル、登録したNAS設定など
  • なすカメ … 登録したNAS設定など
  • Fotogenic … ローカルに保存したファイル、登録したNAS設定など
  • QwatchView … 登録したQwatchの設定データなど
  • JSバックアップ for I-O DATA … ファイルマネージャー機能でアプリ内メモリーに保存したデータなど(2017年11月時点で本アプリはiPhone Xには非対応です。)

このページの情報は発表時点の内容です。内容等が変更されることがあります。

このページのトップへ
PC版を表示